LINEで送る
Pocket

11月が始まりました!

早々に風邪をひいてしまい思いのほか長引きまして、

11月予報が遅くなりました!

 

それでは、スタートです。

11月2日の朝から金星がいて座に入りました。

いて座を含む、火の星座生まれの人たちは、

楽しみや愛に囲まれる期間となります。

 

同時に、水星が逆行に入り、それが11月の21日まで続きます。

この期間に決めたことは、繰り返し見直し、

修正を迫られることになるかもしれません。

また水星逆行の時は、いつものように、

機械がこわれたり、メッセージトラブルなどが

起きやすいようです。

【注目】

11月の11日と12日の境目で、水星が直接に太陽面の前を横切る

という現象が発生します。

これは大変珍しく、この天文学的な太陽と水星の会合は

パワフルな満月の当日に生じ、

そしてまた重々しくのしかかる土星と冥王星の会合と

調和的な角度です。

これは一度失われた状況(だめになってしまっていたり、

あきらめていたこと)が新たな弾みや勢いを取り戻したり、

「あっこうすればいいのか!」といったアイディアが浮かびそう。

 

それにつづいて、
11月の15日日未明に金星は海王星と90度

となり、「ロマンティックな感性」「夢のような愛」

または「誰かを助けてあげたい」

といったテーマが浮上しやすいでしょう。

 

11月17日未明、月とドラゴンヘッドを頂点として、

水星と海王星による水のグランドトライン(正三角形)が

天空上にできるとき、

15日付近に感じたことが現実化しやすいようです。

 

何かの作品作りもよいですし、

芸術性が呼び起こされるような場所へ行ってみましょう。

恋人とのデートもいいでしょうね。

 

11月23日に太陽がいて座に入った後には、明るく期待にみちた

雰囲気が数日続きます。

というのも、11月24日、金星が木星と会合。

金星は愛の星、木星は幸運と拡大。

 

あなたの中に在る、大きな愛を思い切り

表現してみましょう!

特にいて座の人は、これが最後の木星運行

になりますので、思い切りね。

つづく11月26日には、

27日0時5分の新月の前日に、

金星は現実主義的なやぎ座に入ってしまいますので。。

楽観的な木星が射手座を12月の3日に去り、

そしていよいよ、山羊座に入ります!

 

山羊座で具体的な「必需品」

を取り扱わねばならなくなりますね!

いて座的な希望や願望を、「じゃあどうするの」って

ことになってきますね!

 

これから訪れる雰囲気はますます、

差し迫っている土星と冥王星のやぎ座での会合という、

実力を試されるような困難な星の巡りによって支配されていきます。

この星の巡りは、2020年1月12日になって

やっと正確な会合を迎えますが、

時を刻む2つの星は、

11月の終わりには互いにあと2、3度の圏内に迫ります。

 

やぎ座、かに座、おひつじ座、てんびん座。

とくにこの星座に星を持っているあなた方は

この会合にものすごく関係しています。

来年の運気鑑定は、12月に予定していますので、

是非お申込みください。もうじき発表します。

備えましょう!!

 

 

正真正銘の時代の変化が起ころうとしており、

不安は無視することが難しくなります。

カードがいよいよ、

シャッフルし直されよう!とされています。

今は、1月に来たる「始まりの狭き門」を、

不必要な荷物なしでくぐり抜けるための振り返り

(少しでも軽くなるように心の中や物の整理

をしておくこと!)や、

いかにしてその重圧を自分から払い落とすかを

ハッキリさせておく、少しの合間なのです。。。

LINEで送る
Pocket


FacebookでMaayaとお友達になっていただけますか?


天然石の宝石箱 プレアデスは、あなたと天然石のご縁つなぎショップです。

pleiades_banner_660_159


Maayaの、愛知県蒲郡市にある不思議カフェです。遊びに来てね~

oujisama_banner160926_660_217

LINEで送る
Pocket