こんにちは、プチアンジェのmaayaです。



今日は、星座ストーリーの4回目、かに座 をお送りいたします。



それでは、まずは復習から・・・


image


西洋占星術は、10の惑星が、どの星座に位置していたか。で、細密に見ることができるのですが、


まずは基本の、みなさまがよくご存じ 誕生日から判定する、「太陽星座」。


太陽が位置する星座・・・人生を導く光 現世で生きる意義 自己実現 自分らしさ 人生観 父親 夫 などをあらわす。


沢山の方々を鑑定する中、


太陽が位置する星座は、普段は意識しないけれども、


「天命」「これをすると、命がかがやく」「ほんとの自分」「ゆるぎない本質」


を確実にあらわすことがわかりました。


命を燃やして生きたいときの、キーとなる星 と考えています。



では、今日は、優しいほほえみをもち、大変世話好きな方がおおい、


かに座 をお届けいたしますかに座




(かに座)


・6月22日~7月22日ごろまで



・女性エネルギー



・活動宮



・カラー:乳白色




・石:ムーンストーン




テリトリー”を守る、ことを象徴する。


家族、身近で大切な仲間、人間関係でその「守る」能力を発揮する。



自分が、「守っていこう」とする、環境や人々、その意識によって、アイデンティティが形成される。



その「守る」意識が大変強いため、対外的に警戒心を抱きやすかったり、不思議な危険回避能力も備わっている。



また、かに座は、「地域社会への貢献」も暗示する。


地域社会に根差した奉仕活動で、その母性的エネルギーが開花しそれが自己実現へとつながっていく。




maayaのエンジェルメッセージ

「あなたの魂は、慈悲と慈愛に満ちた、母なる地球そのもの 地球という船に乗る”家族”を、あなたの母性愛でまもり慈しんで。」



ありがとうございました。


次回は「王者の星座」しし座 をお送りいたします。



お楽しみに。



FacebookでMaayaとお友達になっていただけますか?


天然石の宝石箱 プレアデスは、あなたと天然石のご縁つなぎショップです。

pleiades_banner_660_159


Maayaは、愛知県額田郡幸田町でカフェもやってます!遊びに来てね~

oujisama_banner160926_660_217

LINEで送る